« 北風の止みたる川で青鷺は鴨より遙か遠くを見つむ | トップページ | 満開に近付く梅の花濡らす冷たき雨のつひに止まざり »

2024年3月 4日

次々に蕾の開く我が梅よ寒の戻りを乗り越えて咲け

240304w

遅咲きと定評ある我が家の庭の梅も、さすがにここにきて開花し始めた。ただ明日から今週一杯は曇りや雨の日が多くなり、気温も低めで推移するらしいので、このまま次から次に咲くかどうかは微妙だ。

先に咲いた花が散る頃になって残りの蕾が開くようだと、見事な満開という状態にはならないかもしれない。我が家の梅はこのあたりがなかなか難しい。

 

|

« 北風の止みたる川で青鷺は鴨より遙か遠くを見つむ | トップページ | 満開に近付く梅の花濡らす冷たき雨のつひに止まざり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北風の止みたる川で青鷺は鴨より遙か遠くを見つむ | トップページ | 満開に近付く梅の花濡らす冷たき雨のつひに止まざり »