2019/11/14

上空に流るる風の方向を川のごとくに示す秋雲

191114w

昨日までは雨模様だったらしいが、晴れ男の私が北海道から帰った途端に、洗濯日和になった。湿度の低く、気持ちのいい一日だった。

| | コメント (0)

2019/11/11

明日はまた北海道に発つという夕暮れとなり月は雲間に

191111w

北海道と四国を行ったり来たりの合間に自分の仕事をこなしているうちに、ふと気付けばもう日暮れである。本当に日が短くなったものだ。

 

| | コメント (0)

2019/11/07

午後五時を過ぎれば既に日暮れにはあらず世界は宵となりゐる

191107w

本当に日が短くなった。午後五時を過ぎると夕暮れではなく宵の様相になる。

| | コメント (0)

2019/11/01

長々と続く鏡の川面には夕べの光映りゐたりき

191101w

昨日に続いていい天気。波ひとつない夕刻の川面には、雲と川岸の草が鏡のように映り込んでいた。

| | コメント (0)

2019/10/28

大雨の気配の去りてどこまでも滞りなき青空嬉し

191028w

本当に久しぶりに抜けるような青空になった。明日再び雨が降った後は、しばらく晴天が続くらしい。

 

| | コメント (0)

2019/10/27

黒雲の穴の彼方の青空の未だ明るき秋の夕暮れ

191928w

夕暮れ時にクルマを運転しながら、ずいぶん日が短くなったと思っていると、不意に目の前の黒雲にぽっかりと穴があいた。その彼方の空はまだ明るい青空なのだった。

| | コメント (0)

2019/10/25

降り注ぐ雨を集めて水嵩の土手に迫れるつくばの川よ

191025w

今日は三重県に来ているが、写真は昼前に出発する時のつくばの様子。この時点でもかなりの大雨だったが、さらに降って水嵩が増えているらしい。

| | コメント (0)

2019/10/24

うろこ雲つくばの空に固そうに浮かびゐるなり明日は雨とふ

191024w

明日は仕事で三重県に行くのだが、天気予報によれば関東から関西まで一日中雨になるらしい。ただ明日は単なる移動日で、仕事の本番となる明後日は晴れるという予報である。我ながら相変わらずの晴れ男振りだ。

今日のつくばの空は、いかにも雨が近付いているのを思わせる、ソリッドな感じの雲に覆われていた。

| | コメント (0)

2019/10/23

午後七時過ぎたる川の向こうには白黒のみの夜空広がる

191023w

いよいよ日が短くなった。午後 7時過ぎに帰宅すると、裏の川の向こうは完全に夜空の様相である。

| | コメント (0)

2019/10/22

板東の雨止みたればすぐそこに虹といふもの立ち上りをり

191022w 

雨の中でクルマを走らせていると、急に止んで空の低いところに虹が出た。すぐそこから虹の橋が立ち上っているように見えた。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧